2018年11月03日

深刻ではないエラーが発生しました

雫音ハナ音声ライブラリの単独音のファイルをとりあえず分けて、あとは音量が大きすぎて割れてしまっているのをもう1回やり直す作業をしたら原音設定者様に渡せるという状態なんだけど、ためしにちょっと適当な歌を再生させてみました。

・・・が、予想以上に全然ダメだった。上手に録音できた気がしていたのは幻想だったか・・・

元々ハナはユキの高音域用として副次的なものでいいかなと思っていたといえばそうなんだけど、最近作っていただいているユキちゃんの歌ってみたは結構高い音域のものが多く、そういうカワイイ系のユキちゃんの声とソックリになってしまっているのである・・・そりゃ中の人同じだからな・・・

同じ音域をユキとハナで歌わせると違うように聞こえるんだけど、ただ高い声の曲をユキちゃんが歌っているように聞こえてしまう。参ったな・・・もっとなんとかして可愛く録音すべきだったか・・・無念。

でもでも、原音として録音してある声はぜんぜん違うと思うんだ!ただ「UTAU」でピッチを変えて聞く声と同じになっちゃうっていうだけなんだよおおぉ言い訳乙。

でもとりあえずやるしかない。キャラの声として一応存在してもらって、さっき言ったようにユキちゃんの高音域につかえるなら使ってもらおう・・・!
posted by ミヤビ at 18:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月01日

いい事だけいい事だけ思い出せ~♪

楓さんのブログ見てて思ったんだけど、LINKの冒険からリンクをはっている場所へ行ったというのは実は適切な表現じゃないね。

そこから「クリックだけ」でいける場所も見てます。「え、こんなところまで来たの」と思う人がいらっしゃるかもしれないけどごめんね。

でもね、どんなに苦しんでいる人の苦しみを見ても、直接何かを言ってあげられるのは結局近しい人なんだよね。こんなこと言うとぼくの発言は全部無駄になるんだが。

直接言う言葉ほど強いものはないよ。ぼくの言葉を直接伝えることはできないもの。どれほど強く思っていても、それを伝える手段は文字ならば口調は伝わらないし表情も見えないし、音声だとしても生放送や電話じゃないから時間差がある。

結局、ぼくにできることなんて実はないのよ。悩んでいる人を抱きしめてあげることも、落ち込んでいる人の話を隣で聞いて一緒に泣くことも、できない。それができるのは直接その人に会える人だけ。こんなに愛していても、ぼくは無力。わかっています。

それでもなんでこんなにしゃべるのか。無駄だとわかっているならばなぜ。

わかっていても、言いたいから。あなたは悪くない、がんばって生きているあなたは、ただ生きているぼくよりも比べ物にならないほど偉い、どうかそのことを誇ってほしい、落ち込むことも悪くない、考え込むのも悪いことじゃない、でもぼくはこうやって生きることによってとても幸せを感じている、ということをただ伝えたい。

伝わらないだろうと思っているけど、1兆分の1以下の確率で文字でもなにかを感じられる人がいてくれるならここで一人でしゃべる価値が生まれる。価値を生み出してくれるのは、見てくれる人。生きてくれている人。あなたが生きてくれているからこそ。

ここも長くなっちゃったら今日どんだけしゃべってんだってことになるからそろそろ自重するけど、言いたかったことは二つ。

・相互リンクしている人以外でも辿って見つけてしまうことはある

・ぼくにできないと分かっているけど、ただ言いたいから言うのみ。ぼくの発言に価値をくれるのは頑張って生きてくれて、これを見て何かを感じてくれる人



・・・うーん、オチになにか言おうかと思ったがハラ減ったし眠くなってきたので欲望のままに水を飲んでからそのまま寝よう。台無しだよ!!
posted by ミヤビ at 00:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク